top of page
  • 執筆者の写真綾乃 関

あなたはどのタイプでしたか?

今週もご利用頂きありがとうございました。

気温の変化に加え、天気も変わりやすい一週間でしたね。



身体がついていけない方もいらっしゃったかと思います。

『首が痛い』『腰が痛い』『頭が痛い』

すぐに見て欲しい。とご連絡頂く方が多かったです。



東洋医学では痛みの種類によって、身体の症状が異なると言われています。


例えば…

刺すような痛み → 血の滞り

張ったような痛み → ストレス

ハッキリしない痛み → 疲労



身体は気・血・水のバランスが崩れると、様々な不調が現れます。


・栄養のあるものをとる

・湯船につかる

・睡眠時間を確保する

・身体を動かす


ご自身の日常生活のバランスはいかがでしょうか?





とくに【気】はすぐに変えられるもの。


怒る・喜ぶ・思う・憂う・悲しむ・驚く・恐れる

が関係しています。

どれかが過多になっているなーと感じたら、他の気のバランスも考えてみるのも良いかと思います(^^)



では、良い週末をお過ごし下さい。









閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page